IMG_0166.JPG
レッスンシステム
料金等

ぱど広告.JPG
クラスレッスン
スケジュール

IMG_2058.JPG
SDG KIDS
DANCE in English!!

la casa 1.jpg
齊藤ダンスガーデン
大町スタジオ

HOME > よっちゃんのぶっちゃけた話2009/7/27

よっちゃんのぶっちゃけた話in仙台

2009/7/27

♪ 若葉がガーデンに ♪

自分ではあまり記憶に無いのですが、幼少のころ天地マリさんが好きだったみたいで、「♪若葉が街に~♪」という曲をよく口ずさんでいたみたいです。変な子供でした。

さて、梅雨も終わりに近づき、合間にのぞく太陽の光のなか、木々の若葉が次々と芽生え成長しています。そして齊藤ダンスガーデンにも育ち盛りの若葉が!?

ブログでも紹介しましたように、齊藤ダンスガーデンにアルバイトスタッフの女の子が加わりました。若干15歳の若葉、でもよく気が利いて、礼儀もわきまえ、何よりもガッツがあります。

私たちにとってスタッフとは、単に仕事の手伝いをしてくれる存在ではありません。
それよりも、育てるべき人材という認識のほうが強いです。
若い彼女には将来いろいろな可能性がありますが、もしダンスの道に進むことになった場合、そのとき少しでも彼女の身を助けるべく技術を学ばせておきたいと考えています。

すでに6年ほどのダンス歴がある彼女ですが、吸収の速い若い段階で確かな技術を学んでおけば、私が望む世界に通用するダンサーの輩出という夢に一歩も二歩も近づけると思います。
それは私にとって、花壇に植えた小さな苗が少しずつ成長し、花を咲かせ、実を結ぶのを見届ける喜びに似た、しかもそれよりも何百倍も大きな楽しみであります。

望むのはダンサーとしての成長だけではありません。社会に出る時にダンスの技術よりも必要な、人間性、人間力を磨かせなけばなりません。
もちろん私自身も今、自分を磨くべく修行の身でありますから、たいしたことは出来ませんが、年長である私たちが日々人間として正しい行いを示すことで、彼女にも何か伝わるものがあるはずです。
そういう意味では、彼女がスクールに出入りするようになって、私たちにもいい意味で緊張感が芽生えています。(子を持つ親の気持ちが少しだけ分かったような気がします。)

ありがたいことにスクールには、彼女にとって人生の先輩が大勢います。それは会員の皆様方です。ご自分の娘、もしくは孫娘を育てるようなお気持ちで彼女に接して頂けましたら、私たちの至らない部分も補って頂けると思いますので、何卒ご指導よろしくお願い致します。

また、若い世代の人間には、私たちに無い発想、価値観というものがあると思います。彼女から私たちが学ぶこともたくさんあるはず。共に齊藤ダンスガーデンを作り上げていく仲間として、互いに意見や情報を交換しながら、スクールが生徒の皆様にとっても、スタッフにとっても毎日を豊かにする空間であり続けられるよう、力を合わせていきたいです。

新しい、若い力が加わった齊藤ダンスガーデンをこれからもよろしくお願い致します。